本文へ移動

きのこ通信

きのこ通信

Voice第12弾

2021-07-31
Voice第12弾 Medetasi坂本さん
Medetasi外観

こんにちは。きのこ応援隊 隊長まえたです。

きのこ通信では、月に1度北村きのこ園のきのこを日頃から利用してくださってる方や、初めて利用された方の『生の声』をお届けしています。


今回は北村きのこ園のある八頭町でごはんとおやつのお店Medetasiを営まれているオーナー坂本さんにご協力をいただきました。

日頃から北村きのこ園のエリンギィをご利用くださっているんだとか。

素敵なお料理を作ってご紹介くださいました。


エリンギィとジャガイモのクリーム煮
エリンギィとジャガイモのクリーム煮

エリンギィとジャガイモを一緒にバリエーションが豊富なクリーム煮です。


<材料>

エリンギィ、ジャガイモ、ニンニク、アンチョビ、植物性生クリーム、オリーブオイル、塩、オレガノ


<作り方>

①エリンギィとジャガイモを同じ大きさになるように切る。


②ニンニク、アンチョビはみじん切りにしておく。


③ジャガイモを茹で、茹で上がりに塩を少々ふっておく。


④フライパンにオリーブオイルを入れ、②を加え炒める。


⑤③とエリンギィを更に加え炒める。


⑥⑤に火が入ったら、植物性生クリームを入れ一煮立ちさせ塩で味付けし、オレガノで香り付けする。


⑦器に盛り付け出来上がり!!!

坂本さんからのおすすめポイント

今回は、ポイントはなんといっても生クリームです。

植物性の生クリームを使うことで、しつこ過ぎない味に仕上がります。

動物性の生クリームでもできますが、こってり感じる方もいるかもしれません。

今回はクリーム煮を作ってくださいましたが、生クリームを使うことで様々な料理に活用できるとのこと。

生クリームの量や塩加減を調整することでパスタソースに。

白身魚などのムニエルのソースとしても活用できます。

更に、耐熱容器にこのクリーム煮を入れ、チーズを上に乗せオーブンやトースターで焼けばグラタンに。

クリーム煮にご飯も一緒に加え、チーズをのせトースターやオーブンで焼けばドリアにもなります。


食材もエリンギィとジャガイモでしたが、椎茸、しめじ、エノキなどキノコをふんだんに入れても美味しいとのこと。

このホイップクリームを使ったホワイトソースができれば、旬の食材で華やかな一皿が完成しますね。

坂本さんも、簡単でなおかつリッチな味にもなるのでレパートリーの1つにしてもらえたらとご紹介くださいました。


材料
塩を振っておく
生クリーム(ホイップ)を加える
ソースとからめて器に盛り完成
「芽とりエリンギィ」・「訳ありエリンギィ」とは??

今回坂本さんにお渡ししたのは「芽とりエリンギィ」と「訳ありエリンギィ」です。


「芽とりエリンギィ」とは、栽培瓶の中でエリンギィの菌糸を成長させていく過程で、一株にたくさんの芽ができます。

その芽を全て成長させると、栄養をそれぞれが奪い合うので、一つ一つのエリンギィが小さなものになります。

一株の中から「芽」をいくつか間引くことによって、大きなエリンギィに成長をさせていきます。

その間引いたものが芽とりエリンギィです。


「芽とり」したエリンギィも小さな芽に成長がギュッと詰め込まれているので非常に弾力に優れ、きのこ特有の匂いも少なく食材としても優れています。


「訳ありエリンギィ」は「訳あり」と呼んでいますがしっかりとした商品です。

北村きのこ園では収穫後一つ一つエリンギィの状態をみながら選別作業を行っています。

北村きのこ園独自の選別基準がいくつかあり、大きさや色や形がそれぞれ基準に満たないものがどうしても出てきます。

品質には全く問題がないものの、カサがかけているなど基準に満たない訳ありの部分はカットし、取り除いた状態にし販売しています。

大きさはまちまちですが中には大きなエリンギィも含まれており、非常にお得感満載のエリンギィです



エリンギィの感想

エリンギが広く市場に出回るようになった当時坂本さんは旦那さんのお仕事の関係で県外で生活をされていました。

「エリンギがで始めた頃だったと思うんですけど、きのこが好きなので珍しさもあってスーパーでエリンギを購入し食べてみましたが、匂いが気になり食感もよくなくて、当時美味しくないといいう印象でした。その後もなんとなく苦手になりエリンギを購入することはなかったといいます。


その後何年か経ってご家族揃って鳥取で生活されるようになった坂本さん。

それまでエリンギを購入することがなかったそうですが、北村きのこ園に勤務されている方からお裾分けでエリンギィをもらい久々に食べて見られたそうです。

「びっくりしました。

苦手だと感じたエリンギと違って北村きのこ園のエリンギィは食感もよくて美味しくて大好きになりました。

それ以降エリンギィを購入する時は必ず北村さんのエリンギィを買っています。」と嬉しいお言葉。

これからも美味しいと感じていただけるエリンギィ作りを目指して頑張ってまいります。

いつもありがとうございます。


Medetasi 鳥取県八頭郡八頭町船岡殿916

料理を作ること、器を作ること、作るということが大好きな坂本さん。

自分の作ったものでおもてなしでき、皆さんの心の拠り所なれたらと平成28年9月Medetasiをオープン。

美味しいもので幸せな気持ちになって欲しいといつも心を込めて準備をされている坂本さん。

地元の旬の食材で作られる美味しいお料理・おやつは全て手作り。

そして器も坂本さん手作り。

美味しくてホッとくつろげる素敵なお店で、まえたもいつも癒されています。

八頭町にお越しの際は、ぜひ。


Medetasi 鳥取県八頭郡八頭町船岡殿916

水・木・金・土曜日 11:00〜17:00営業

営業日や営業時間など変更などもある場合があります。

ご来店の際は事前にお問い合わせいただくことをお勧めします。

  

有)北村きのこ園

 鳥取県八頭郡八頭町下野794

 TEL0858-73-8314

   定休日:日曜日・水曜日





日替わりごはん 美味しさが爆発しています
デザートも手作り
2021年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 【木の子の日】きのこの日
有限会社北村きのこ園
〒680-0415
鳥取県八頭郡八頭町下野794
TEL.0858-73-8314
FAX.0858-73-8315
1.エリンギィ茸・エノキ茸の生産、加工、販売
TOPへ戻る