本文へ移動

きのこ通信

Voice 利用者さんの声お届けします

2021-03-24
Voice8 体の内側からイキイキと「きのこ」×「発酵調味料」 

こんにちは。『きのこ応援隊』隊長まえたです。

 

さて、きのこ通信では月に1度、北村きのこ園のきのこを日頃利用してくださってる方や、初めて利用された方の『生の声』をお届けしています。

 

ご家庭の中での料理のヒントとして、きのこが苦手なお子さんがいらっしゃれば苦手克服の参考などにしていただけると幸いです。  

 

第8弾は、滋賀県にお住まいの大平美弥子さんです。

隊長まえたの友人でもあり、滋賀県栗東市で料理教室miyako.bliss kitchenを主宰する美弥子さんに北村きのこ園のエリンギィで調理していただきました。

大平美弥子さん miyako.bliss kitchen主宰(滋賀県栗東市)

美弥子さんの教室では、滋賀県で栽培された美味しい近江野菜と発酵調味料を使って、家族みんなが楽しめ、健康をつくりだす心も身体も喜ぶお料理を紹介されています。

 

中でも、体の内側(腸・心)から整える大切さを伝えていらっしゃいます。

 

近年、幸福感をつくる9割は腸にあると言われています。

腸を整えることは幸せを実感する大きなバロメーター。なりたい自分を叶えていくためにも「食事」を整えることはとても大切です。

旬の食材(野菜)と伝統製法によってできた発酵調味料が腸内環境を整えるとも言われています。

腸を整える=幸福を実感する近道

きのこは食物繊維が豊富に含まれています。

特に不溶性食物繊維が多く含まれ、腸内環境を整えるには最適な食材です。

美弥子さん、腸内環境(インナービューティー)の勉強をするまでは、きのこの中でもエリンギィはほとんど購入することがなかったとか。

美弥子さんの調理で北村きのこ園のエリンギィがどう変身するのか楽しみです。

 
 

今回、初めて北村きのこ園のエリンギィで調理をしてくださった美弥子さん。

まず届いた箱を開けた瞬間、その大きさと香りの良さにビックリだったとか。

一般的にエリンギィといえば「1パック2本100円くらいで販売されているイメージ。」しかし、イメージしていた以上のサイズで、量もたくさん入っていてビックリしました。」とご家族で感動してくださいました。

 

買い物に出かけたらきのこは必ず買うほど、大平家ではマストな食材。

ご家族全員きのこ好きで、中でも舞茸やマッシュルームなど香りの良いきのこが好みなんだそう。

食べる前から美弥子さんはエリンギィの「香りの良さ」を感じてくださいましたが、日頃からよく召し上がる舞茸やマッシュルーム同様に香りの良さを感じていただけたのは、とても嬉しかったです。

 

 

きのこは、料理によって使い分け
*しめじ・・・万能なのでどんなお料理にも使用

*えのき茸・・・自家製なめたけやきんぴらの具材として

*舞茸・・・トースターで焼いてお弁当へ。サラダのトッピングにも

*マッシュルーム・・・シチュー、アヒージョ、サラダに

 

*しいたけ・・・鍋の具材に

 

*エリンギ・・・トースターでグリル

 

一例ですが、きのこを様々な料理に活用されています。

歯ごたえが際立つエリンギィメニュー
①エリンギィのグリル

シンプルに、エリンギィの味を楽しんで。

エリンギィを縦にスライスし、トースターで焼いて、塩胡椒、ギュッとレモンを絞って。

シンプルだけど「シンプルが一番美味しい」と感じていただいた一品。食感と味を楽しんでいただいたようです。びっくりエリンギィがとても大きいので、メインにもなりますね!と。

 

 
②アヒージョ
 

 

北村きのこ園のエリンギィのコリコリ食感を生かして。

実はまえたがおすすめしたアヒージョ。もともと美弥子さん、アヒージョにはマッシュルームと固定概念で思われていたそうですが、せっかくなので試していただきました!!

 

にんにくと鷹の爪の旨味をオイルにだし、エリンギィとこの時期旬のホタルイカを入れて火にかけ、仕上げにプチトマト、ローズマリーを加えて。

 

マッシュルーム代わりのエリンギィの食感が最高によくて食べることが楽しみに!!病みつきになりました!!と嬉しいお言葉いただきました。

 
③エリンギィとチキンの赤ワイン煮込み

 

発酵調味料の塩麹と少量の味噌で仕上げた一品。材料をブルーノに入れて煮込むだけ。

 

調味料をたくさん加えなくても、エリンギィの旨味がたくさんでて、塩麹と味噌だけの味付けなのにフレンチレストランの味に大変身!エリンギィがおしゃれなお料理になりました。

 

お酒との相性もバッチリだったとか!赤ワインだけでなく白ワインにも合いそうですね!

私も挑戦してみたいお料理です。

 
④カルボナーラ

 

エリンギィを手で裂いて味を染み込みやすくして、パスタの具材に。白味噌や酒粕を加えて発酵仕立てのお料理に。

 

美弥子さん曰く、ベーコンがなくてもエリンギィの旨味だけでもとっても美味しいと。

手で裂いたエリンギィも、味が馴染みやすくカルボナーラのソースと相性抜群!

 

パスタは糖質が高いので日頃あまり食べないそうですが、エリンギィには糖質をエネルギーに代謝するビタミンB1が豊富なので、パスタも安心して食べることができたそうです。

 

 
⑤お弁当

可愛い芽とりのエリンギィは形を生かしながらお弁当の具材に。

 

 

 
⑥エリンギィのハーブ蒸し

食材として料理教室で使用。生徒様がエリンギィのハーブ蒸しを考案してくださいました。

 

 

 

美弥子さんのアイディアで北村きのこ園のエリンギィが発酵調味料とかけ合わさり、家族が喜ぶお料理にオシャレな変身をとげました!!

 

塩麹や味噌などの調味料を聞くと和の料理をイメージしがちですが、洋風にもアレンジ効き様々な味のバリエーションになるとは。写真からも美味しさが伝わってきます。

エリンギィがこんなに美味しいとは!!(美弥子さん談)

「箱を開けた時からワクワクしましたが、大きさ・香りがよく見た目からびっくりしたと同時に調理して食べてみて、本当に美味しかったということ。エリンギィがこんなに美味しいとは、感動です。教室のレッスンでも食材としてまた利用させていただきたいです」と嬉しいご感想をいただきました。

 

その他にも、おがくずを2年間休ませる理由や購入後のエリンギィの保存方法などブログの内容にも興味を持ってくださいました。美弥子さん本当にありがとうございました。

 

美弥子さんのブログで北村きのこ園をご紹介くださっていますので、こちらもぜひ。

https://ameblo.jp/naturalbeautymamakitchen/page-5.html

 

 

北村きのこ園のエリンギィを初めてご覧になる方はまずその大きさにびっくりされます。

手にして味わっていただくと更に美味しさに驚いてくださいます。

 

北村きのこ園はこれからも「感動するきのこ」づくりにまっすぐ取り組んでまいります。

 
 

●北村きのこ園では、こだわりをもって「エリンギ」を「エリンギィ」と表記しています。

 なぜ、「エリンギィ」なのか、こちらをご覧ください!!

 サイト内リンク

 

 

(有)北村きのこ園

 鳥取県八頭郡八頭町下野794

 TEL0858-73-8314

   定休日:日曜日・水曜日

2021年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日
有限会社北村きのこ園
〒680-0415
鳥取県八頭郡八頭町下野794
TEL.0858-73-8314
FAX.0858-73-8315
1.エリンギィ茸・エノキ茸の生産、加工、販売
TOPへ戻る