本文へ移動

社長ブログ

社長ブログ

嬉しい一言いただきました。

2021-11-22
今日、姫路からのお客様が来られました。建設関係の仕事をされている方でした。来られるなり、事務所のカウンターに出したきのこ全部いただきますとのこと。以前姫路の友達からいただき、「ものすごく美味しかった。」と奥様より。さらに、「中学校の息子がきのこ嫌いで・・」と前置きした後、「食べたんですよ。ここのきのこは。」と嬉しい一言。
旦那様の方もスーパーで販売されているものは匂いがあって、好きではなかったとのこと。男性に多い、きのこ嫌い・エリンギィ嫌いはここから来るものかなと感じている。しかし、女性からは頻繁には聞かない。男女の匂いに対する違いがあるんだろうか?しかし、その旦那様からもここから(当社)買ったものはそれがなく、非常に美味しかったとのこと。
俄然嬉しくなった。
ここで考えを新たにしたこと
きのこの匂い=「”鮮度”落ち」「市販のパック販売のきのこの匂い→包装材料での蒸れによるパック臭」「きのこに付着した雑菌による匂い」などなどきのこ全般でも山で取れたてを食べるようなわけにはいかない事情がある。裸で販売するわけにもいかないので、パックなどでの販売となれば、パックによる蒸れ臭は避けて通れない。雑菌による汚染臭は鼻をきかせて除去でき、安定生産の中では発生しにくいことである。
今後生産者が努力していくとしたら?
「”鮮度”落ちに対する考慮」は生産者がこれから注意していかなければならないことであろうと思う。食品ロスが多い日本にとってSDG'sの観点からしても我々生産者も努力しないといけない理由がある。エリンギの全国生産1%強の生産者のごまめの歯ぎしり的なお話は後日に回すこととします。今日は生産者冥利に尽きるお言葉をいただき、美味しい酒が飲めそうです。
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 【木の子の日】きのこの日
有限会社北村きのこ園
〒680-0415
鳥取県八頭郡八頭町下野794
TEL.0858-73-8314
FAX.0858-73-8315
1.エリンギィ茸・エノキ茸の生産、加工、販売
0
1
2
5
4
6
TOPへ戻る