本文へ移動

きのこ通信

きのこ通信

ホットケーキミックスでつくるお食事ナゲット

2023-12-31
今月のお役立ち食材は「ホットケーキミックス」

さて、今回使ったのは「ホットケーキミックス」。

簡単におやつをつくることができ、どなたでも一度は手にし、利用したことがある商品だと思います。

子供の頃、卵と牛乳があれば混ぜるだけで簡単にホットケーキができるのでよくおやつに作っていました。

ただ、子供ですからホットケーキミックスではホットケーキをつくるくらいで、アレンジでドーナツを作ったり、ケーキや蒸しパンにすることができることを知りませんでした。

ましてや、おやつ以外のものにアレンジが効くことも子どもの頃は知りませんでした。


今回は、おやつというより、お食事系のレシピになるようにホットケーキミックスを活用しました。

混ぜるだけで簡単にできるので、材料が揃ったら挑戦してみてください。


ホットケーキミックスには、小麦粉や米粉、大豆粉などをベースに糖類(砂糖やブドウ糖、粉末水飴など)やベーキングパウダーなどが含まれています。

糖類が入っているので、もちろん甘みが加わっています。

ベーキングパウダーは水分と熱を加えることで炭酸ガスが発生します。

焼いている時に、生地の表面がプツプツしてくるのは、炭酸ガスが発生しているためです。

ホットケーキは、この炭酸ガスの効果により膨らみ、さらに卵を加えることでさらにふっくら焼き上げることが出来ます。

水分を加えて放置すると、焼く前に炭酸ガスが発生し膨らみに繋がらないので、時間をかけず焼き上げましょう。

水分は水でも大丈夫ですが、牛乳を加えるとよりコク深い味わいになります。

ホットケーキミックスでつくるお食事系ナゲット

今回は、ホットケーキミックスでナゲットを作ります。

通常ナゲットは、鶏ミンチに味をつけて油で揚げていきますが、今回はさらに具材を加え、ホットケーキミックスをまとわせて、甘みを感じるナゲットにしていきます。


アメリカンドックをイメージしていただくとわかりやすいかも知れません。

エリンギィのコリコリ感を感じながら食べられるので、とても良いアクセントになりますよ。


<材料>

エリンギィ・ピーマン・鶏ミンチ・ホットケーキミックス・卵・牛乳・中華麹(生姜・ニンニク・ネギ含まれる)・塩胡椒・粉チーズ・揚げ油


<作り方>

1 エリンギィとピーマンを細かく刻む。

2 ボウルに1と鶏ミンチを加え、中華麹で下味をつける。(30分ほど休ませるとベスト)

卵・粉チーズ・塩胡椒・ホットケーキミックスを入れしっかり混ぜる。

仕上げに牛乳を加えるが、水分は少なすぎず多すぎず加え(生地の様子を見ながら加えること)生地を完成させる。

3 揚げ油を用意し、2をスプーンですくい入れて中火で上げていく。

4 油を切ってさらに盛り付ける。


おやつほど甘くなく、食事の一品にもなります。揚げたてがとても美味しいですが、冷えてもしっかり味がついているので、おかずとしても重宝します。

ぜひご自宅で挑戦してみてください。
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 【木の子の日】きのこの日
有限会社北村きのこ園
〒680-0415
鳥取県八頭郡八頭町下野794
TEL.0858-73-8314
FAX.0858-73-8315
1.エリンギィ茸・エノキ茸の生産、加工、販売
0
4
0
8
6
4
TOPへ戻る